生まれたての赤ちゃんは、様々な機能が未熟です。

お腹の中にいるときは、羊水に浮かび無重力のようですが、生まれてすぐ重力を感じます。

環境に適応しようと必死です。

言葉はしゃべれませんが、五感を使って様々な情報を収集しながら、ものすごいスピードで成長していきます。

どうぞ、無限の可能性、何にでもなりうる可能性を秘めた新生児を一人の「人間」として大切に接し、撮影にのぞんでください。

協会 新生児の知識講師
助産師(アドバンス)・保健師・看護師 濵脇文子先生