一般社団法人ニューボーンフォト協会は「新生児の知識」を学ぶ協会です。

私たちの啓蒙活動は、新生児の事を理解したニューボーンフォトグラファーを増やしていくということです。

今日は「新生児の定義」についてお伝えしたいと思います。

私たちは、赤ちゃんと呼びますが、何ヶ月、何歳までを、赤ちゃんというのでしょうか。

産まれてすぐから28日間を新生児と呼びます。

これは母子健康法という法律で定義されている期間です。

新生児と呼ばれる期間は非常に短く、生後28日間未満のことをいいます。

そのため、産まれてから約1ヶ月間の間しか存在しない期間といえます。

新生児といわれるのは、新しく産まれてきたという意味を持ちますが、「子宮内から子宮外での生活に移行するまでの生理的適応時期」でもあります。

よって、新生児は特に細かな部分にも配慮しながら、お世話をしていく必要があります。

 

早産で産まれた児は発達や体重増加も異なるので注意が必要です