山陰中央新聞の記事

【記事より一部抜粋】

妊娠の記念に妊婦のおなかに絵を描くベリーペイントアーティストで松江市のwarmさんが新生児撮影の専門講習を受け、事業の幅を広げた。

新型コロナウィルス禍で、家庭で家族と過ごす時間が増え、家族の写真に関心が高まる中、妊娠、出産、成長の家庭を記録に残すサービスとして好評だ。

 

いとおしい表情記録

妊婦にベリーペイントを施し、おなかを撮影していたところ「産後も撮ってほしい」と新生児撮影の相談を受けたのが、事業の幅を広げるきっかけ。

ニューボーンフォト協会の講習で、新生児の体の構造や負担をかけない姿勢などを学び、19年に協会認定の写真家となった。

記者 金津智也さん

〜〜〜〜〜

島根県のメンバーおうちスタジオwarm 内田さんのインタビュー記事はこちら

内田さん