料金内訳

ニューボーンフォト出張撮影前のママとのやりとりの中に【撮影プランに関する基本情報】があります。

【撮影プランに関する基本情報】の記事はこちら

今日は

① ○時間プラン (○枚納品) について

② 料金:○○,○○○円(税込) の内訳の例

をお伝えします。

①○時間プラン (○枚納品)

②料金:○○,○○○円(税込)

③撮影内容

④写真の納品形式

⑤撮影日時の変更について

⑥キャンセルポリシーについて

①○時間プラン (○枚納品)

お客様はどれぐらい撮影に時間がかかるのか全くわかりません。事前に撮影にかかる時間を案内します。 あとは、何枚ぐらい写真を撮ってもらえるのだろう?1枚いくらなのだろう?と思われています。

今までスタジオ○○○などのチェーン店で撮影されているお客様は写真1枚○○円と思っていらっしゃる方も多いようです。

例えば「2時間撮影(70枚納品)」というように数字をしっかりとお伝えするとわかりやすいですね!

②料金:○○,○○○円(税込) について

料金の内訳をお客様にお伝えする必要があります。

協会講師わたなべうにのテキストの例を紹介します。

■料金:○○,○○○円(税込)

(内訳)

-基本料金 ○○,○○○円

-双子分追加金 ○○,○○○円

-往復交通費 ○,○○○円

例では、基本料金があり、双子ちゃんの場合の追加料金、往復の交通費を伝えています。

他に考えられる内訳や追加料金としては

・兄弟・姉妹追加金

・ご家族追加金

・写真データ料金

・機材代金

・編集代金

・出張費

・レタッチ代金(お肌を綺麗する等)

・DVD−ROM郵送代金

・ニューボーンフォト小物代金

などがあります。

お客様にお金をいただいて良いかなと迷う方もいらっしゃると思いますが、ご自分が必要だと思うものは経費として考え、撮影プランの内訳に記載しましょう!